放射能にもUso800!?

Uso800でチューンされたクルマの室内では、外より放射線量が落ちる!…という報告をいただいたのが4年前の今日。この投稿は、facebookが掘り出して伝えてきました。

電子が満ちた空間に放射線が飛び込んでくると「コンプトン効果(散乱)」「逆コンプトン効果」などがうまい具合に絡み合って、放射線のエネルギーが電子に移ってしまうのでしょう。

 土地自体の除染はできなくても、空間の線量は落とせる…ということのようですから、多少の意味はあると思うんだがなぁ…住宅もUso800で囲んでおくと、放射線被爆の蓄積も、少なくともこれと同じ割合で減る…ということだよねぇ?

 

〇投稿の本文は下記。

本日は、富山のうそ8さんより、写真つきで「Uso800装着車内外の『放射線量』に差ができる…というレポートをいただきました。

まずはメール本文から

岩崎士郎様、本日の線量計画像です。車外は0.14μSv/h そして車内は0.09μSv。
0.08μSvの画像も撮影しましたが、不鮮明なため、0.09μSvの写真を送ります。

 

 

マーヤリングとUso800…組み合わせてみました!

私が疎開していた成田に現れたシリウス人さんの車のセンターコンソールに無造作に置かれていたマーヤリングの効果がスゴかったことをFacebook等に書いたら、何人もの人がこのリングを作った…という経緯があるのだけれど、いまいち効果らしい効果を感じた人はいないような感じがする。

そこで、浅野工場長にお願いして、金属製のマーヤリングを3連にしてUso800と組み合させたものを製作していただきました。

コレがそれでごんざりまする!

センターコンソールに円錐の先端が前に向くように置いてみたところ、クルマ全体のイメージがマイルドに、力強くなった印象はあるものの、ガツンと効く…というイメージではありませんんな。

軸が地面に対して垂直任なるように置くとどうなるか、𠮟るべき台を作って置いてみまることにします。

結果はまた次の回のココロだ!

 

 

 

ピョンチャン冬季オリンピック、男子スケルトン協議日本代表候補とUso800

 

 

◎ピョンチャン冬季オリンピック、男子スケルトン協議日本代表候補の笹原友希選手の投稿をシェアしてきました!

 

スポーツ選手が自らUso800を使用していることを公にするのはとても稀なケースですが、笹原選手は、愛用のスケルトンにUso800を貼って下さっていることを自ら明らかにして下さいました!

 

ぜひとも、代表の座を射止めるお役に立ちたいと思う今日この頃ですが、Uso800を自在に使いこなしていただくべく、効果発現の仕組みや、扱い方、付き合い方などを磯部さんとレクチャーさせていただきました。

 

カーレースの世界、競輪の世界に続き、Uso800にとって3つめのスポーツシーンへの進出となりました。一部の心無い人々の妬みやっかみによる妨害にもメゲず、地道に頑張りたいと思います!

 

 

————以下笹原選手の日記

スケルトン笹原日記

「uso800」

ソリに内蔵している装置「uso800」の考案者岩崎さんから、カフェで装置の効果的な使い方をレクチャーしてもらいました。

 

僕がおととい町田に来て、たまたま岩崎さんも町田に滞在しているという奇跡的なタイミング(o´∀`)b

 

僕のような突出した才能がない選手は、
ルールの中で工夫しないとまず勝てないです。

ソリにおいては、イギリス製のカウルにラトビア製のサドルをつけてフィット感を高め、
静電気が摩擦になると聞いてからはランナーを拭くときに特別なクロスを使ったり、
このuso800は、浮力やダウンフォース、推進力を働かせるために活用しています。

僕はうだつが上がらない時に秋田ホームさんが買ってくれたソリで勝負したくて、3年スパンでソリを乗り換える選手が多い中、6年間同じソリに乗っています。
だけど、メンテナンスとマイナーチェンジを加えているから、ソリとの相性は勿論、そりの性能でも新しいものにひけはとりません。

 

ドーピングも、ルール違反も、スポーツの価値や本人の価値を下げるものに他なりません。

 

ルールの中で、クレバーに。
あとは信じるのみっ(´▽`)ノ

 

FMラジオ番組にゲスト出演

3月1日(日)、女神クリエーター・林ひろこりんのFMラジオ番組『Thanku you I know』にゲスト出演してまいりました!

 

 

放送は、FMラジオ番組 fmGIG『Thank you I know 』というタイトルの番組で、

http://www.fm-gig.net/smf/)もしくは『幸せ発信局』のアプリから聴けます。

3月毎週火曜日午前8時から30分 7日、14日(火)、21日、28日 

お暇なぁ~らぁ~聴いてねぇ~! アタシ、寂しいのぉ~!… ってかぁ~?

 

ラジオ収録で神戸へ(FM GIG)

 

昨夜、溝の口のカラオケ屋さんで千葉ちゃんとカラオケ三昧しておりましたら、女神クリエーターの林ひろこりんから「明日(3月1日)、お約束のラジオ収録、よろしくお願いします!」と連絡が…

 

いけね!2月が他の月より短いのをすっかり忘れていやしたゼ!

 

「ゴメン、千葉ちゃん、これから神戸行かなくちゃ!」。ちょっとショッキングな出来事もあり、アタマはすっかりトッ散らかり、翌日がもう3月なの、完全に意識の外でしたね!

 

 夜の10時に溝の口を出発。夜を徹して新東名新名神をひた走り、途中、浜松で、結構、ガッツリ寝ましたが、8時にはスタジオのあるANAクラウンホテル(新神戸駅のド隣)に到着!

 

11時から4回分を収録いたします。

fmGIG火曜日朝8時から30分間の『Thank you I know 』というタイトルの番組で、

FM GIG (http://www.fm-gig.net/smf/)もしくは『幸せ発信局』のアプリから聴けます。

3月毎週火曜日 7日、14日(火)、21日、28日 午前8時から30分

お暇なぁ~らぁ~聴いてねぇ~! アタシ、寂しいのぉ~!… ってかぁ~?

 

FM GIG→京都から発信する日本最大のインターネットラジオ局

 

 

天才・浅野幸雄工場長の力作・クリオネクリップでガソリンも踊り始める! クルマも躍る!

クリオネクリップを水道の水に使った方から体験記をいただきましたが、空間エネルギー研究家・岩崎士郎のリクエストに応え、浅野幸雄工場長がガソリン給油機用の少し大きめのクリオネクリップを作って下さいましたので、さっそくガソリンスタンドに行って、こいつを使わせていただきましたところ…

 

ガソリンが、水の時と同じく「躍り始める」感じがしますね! 低回転からメッチャ、トルクがあってクルマが昔のターボ付きシーマみたいに上向いて発進するではあ~りませんか! ド~ンっという感じでアゴが上がります。

構わずアクセルを踏み込むと、後輪(2駆のエスティマなので動輪は後です)が空転しちゃってグキュキュキュキュ~ンなんて「ホントにコレ、エスティマだっけ?????????……」なんて頭の中にいくつも「?」が並びます。

 

おそらくガソリンが水と同じくクラスターを解かれて分子レベルまでバラされて、気化も均一化して爆発力が増すのでしょうな? ドエラく力持ちになったような気がしてきます。いや気のせいじゃなく力持ちになってる。

 

2Lクラスの乗用車となら遜色なく走れるハズ。事実、阪神高速ではLS600を食っちゃったもんね? 少なくとも、高速度での旋回性能はLSを上回ったと思う。コーナーでブチ抜いた後は二度と追ってこなかったもんな? オーナーはLS捨てたくなったんじゃないかな? 20年前のエスティマに千切られたんじゃフラッグシップカーの面目、丸潰れだもんなぁ…

 

あ…あの時は浅野工場長の試作品、通称『背びれ』もついて安定性10割増しって感じだったのも効いてると思いますが…『背びれ』についてはまた次回のご報告ということで…

 

まあ、家庭の水道の水が渓流の水のような、まったく別物に変わるワケですから、ガソリンもケロシン(ジェット燃料)並みに変身しちゃうんじゃないかと思うワケで…

 

またエビデンスが無いとか言われちゃうんだろうけど、この体感はちょっと『鳥肌もの』なのさ。エビデンスはまた、トヨタさんあたりが取ればいいんじゃないのかな? 私ゃ開発を急ぐだけだわいな!

DSC_1797

こんな感じにガソリン注入パイプにクリップを取り付けると、この部分を通過するガソリンが躍り始める…という理屈。もうゴキゲンなのを通り越して、シビレちゃいまする!

 

 

 

 

 

新・空間エネルギー研究所、住居部分改装中!

千葉一人さんのお弟子さんというか、患者さんというか、まあ、仲間の一人・久保ちゃんが、泊まり込みで改装のお手伝いに来てくれております!

DSC_1470

DSC_1470

 

畳がかなりヨレてますので、畳の表替えよりも安上がりなタイルカーペットを、畳の上に敷くことにしたのですが、千葉さんが研究所の土地と建物をダウジングした結果「建物の下に水脈が走っているので、Uso800で、床から上向きに居住空間にエネルギーを上げるようにした方がいい!」ということに相成りまして…」

Jpeg

Jpeg

 

 

ジオパシックストレスをUso800でキャンセルしようというワケですが、150枚くらいのタイルカーペットに、1枚あたり、5×5=25個の星印(五芒星)を描き込まねばなりません。

Jpeg

Jpeg

 

というワケで、二人がかりで「星印」描きに没頭する週末なのでありました。

Jpeg

Jpeg

 

ハーベストR…モデルチェンジ計画

ハーベストR…色を選ぶと、到着までかなりお待たせしてしまうのが欠点でした。

そこで産みの親の浅野幸雄工場長が、色選択が楽な新型カプセルを見つけてきました。

従来型の半分ぐらいの大きさなので、小型化に伴う中味の仕様変更がなされる予定です。

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88r

右側が新型。 従来型に比べるとかなり小さいのが分かりますよね?

色は5色

%e6%96%b0%e5%9e%8b%e3%83%8f%e3%83%bc%e3%83%99%e3%82%b9%e3%83%88%ef%bd%92

新型投入にひと月ぐらいかかる(9月22日現在の話です)と思いますが

色で悩むことはなくなると思いますね。

「気象」をイジる!…「気が顕現させる現象」なら『台風』の勢力や進路だって「気で変えられるハズ」だよね?

最初にこんなことをやってみようかと思ったのは、天気予報が、9月4日の福岡セミナーが台風12号に直撃される感じになっていたから。 「それじゃあ、台風、消すか、進路を変えちゃうかするしかねぇな?」と思い立ったワケです。

 

台風は、熱帯の海上で発生して北上。東シナ海上で進路を大きく東に曲げて日本に上陸…というパターンを取るのが普通なようなので、東に曲げる…つまり地図上で右に曲げるのは意外と簡単なように思えますが、セミナー前日の3日の夜には、千葉一人さんが羽田から空路福岡入りしてくるので、安易に東に向けるワケにいきません。

 

では、九州の南側に「円囲みの星印」を3重に並べて「エネルギー隔壁」を作り、その付近に「台風」を西に誘導するように、西向きの大きな「矢印」を描けばいいか?

 

九州の西側にも「台風」が寄ってこられないように隔壁を作ろう! 万が一、南側の隔壁を突破されても福岡に近づかないように、西向きの矢印をたくさん配置しよう!

 

そんな考え片に従ってつくったのが「台風12号対策第一案」でした。

%e5%8f%b0%e9%a2%a812%e5%8f%b7%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%91

 

9月2日の夜、facebookにアップした最初の計画はそんな感じでしたが、3日の昼間に「念には念を入れて!」ということで、さらに厳重な第二案としてアップしたのがこちら

%e5%8f%b0%e9%a2%a812%e5%8f%b7%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%92

西向きの大きな矢印はそのまま 万が一「エネルギー隔壁」を突破された場合にも福岡へは近づけないように並べた小さな矢印は、すべて西向きに変更しました。

さらに、九州の南側と西側の「エネルギー隔壁」で「台風の上陸」を阻むのに加えて「隔壁」の外側に「星印」を並べて「エネルギー吸収帯」を設置し「台風の勢力」を削ぐ作戦です。

その結果…九州のど真ん中を上陸北上する予報の出ていた台風12号は、「エネルギー隔壁」に上陸を阻まれ、「西向きの矢印」に導かれるまま海上を西に進み、「エネルギー吸収ゾーン」に勢力を吸われて

南側の「エネルギー隔壁」の切れたところで西側の「エネルギー隔壁」伝いに北上を始めたあたりで、目論見通り「エネルギー吸収ゾーン」に「勢力」を削がれて「暴風雨圏」が消滅…つまり「台風12号」は消えたのです。

その時の「天気図」がこちら

%e5%a4%a9%e6%b0%97%e5%9b%b3%e5%8f%b0%e9%a2%a812%e5%8f%b7%e6%9a%b4%e9%a2%a8%e9%9b%a8%e5%9f%9f%e6%b6%88%e6%bb%85

「台風12号」が見事に西へ追いやられ、ているのが確認できます。

 

「台風13号」は、茨城に帰ってから、友達が海外に行く日に関東を直撃するというので、消してみる気になりました。

%e5%af%be%e7%ad%9613%e5%8f%b7%e5%af%be%e7%ad%96%e3%81%9d%e3%81%ae%ef%bc%92

日本列島に近づけない作戦。 「台風13号」を南に押し返すべく「矢印」「エネルギー隔壁」「エネルギー吸収ゾーン」を設置しましたところ、キッチリ完封したハズでしたが…

 

夕方になって東海地方のサイキックの方が、この「台風撃退ライン」を南向きに押しちゃったので、岐阜あたりを中心に「台風撃退ライン」が数十度、左回りしちゃいました。その結果、関東以東にかなり激しい雨が降る結果となりました。

 

まあ、2回連続で『台風よけ』ならぬ『台風消し』に成功したので、多少、自信のようなものが持てたため、日本列島を横断すると予報された「台風16号」の進路を南に下げてみようと思ったのが一昨日(9月18日)の朝。

 

今回は少し出足が遅れたので、若干、台風に入り込まれた観はありながら…まあまあ南に弾き返せたのではないかと思う次第! 今後は、もう少し、予報に添って準備しなきゃいかんとは思いますが、まあ、所詮『Uso800』…エエ加減なところがいいのかもしれません。 あんまり真剣にやって失敗するのも悔しいしね。

%e5%8f%b0%e9%a2%a816%e5%8f%b7%e5%af%be%e7%ad%96

日本列島を横断する予測の出ていた18日の朝からいうと、かなり南に押し下げられているような気がするのは私だけ?

%e5%8f%b0%e9%a2%a816%e5%8f%b7%e4%b8%96%e7%95%8c%e5%9c%b0%e5%9b%b3

9月17日5時 日本列島横断の予感タップリです

%ef%bc%99%e6%9c%8817%e6%97%a5%ef%bc%95%e6%99%82

9月17日13時 北海道が台風の予想圏内に呑み込まれていきます

%ef%bc%99%e6%9c%8817%e6%97%a513%e6%99%82

9月18日6時 北海道全域が台風の予想圏内に

%ef%bc%99%e6%9c%8818%e6%97%a5%ef%bc%96%e6%99%82

9月18日12時 この予報の2時間前に「台風よけ」を開始 南に押され始めたか?

%ef%bc%99%e6%9c%8818%e6%97%a512%e6%99%82

9月19日6時 北海道が台風圏からハズれ、東北地方も大半圏外に!

%ef%bc%99%e6%9c%8819%e6%97%a5%ef%bc%96%e6%99%82

9月19日14時 台風16号は、さらに南に押しやられている。

%ef%bc%99%e6%9c%8819%e6%97%a514%e6%99%82

9月19日23時さらに南に押しやられる台風16号 暴風雨圏が縮んでる。

%ef%bc%99%e6%9c%8819%e6%97%a523%e6%99%82

9月20日7時 台風は日本列島の南側をナメる感じにまで南に押されていきます。 暴風雨圏はさらに縮小。

%ef%bc%99%e6%9c%8820%e6%97%a5%ef%bc%97%e6%99%82

9月20日正午現在、東京は雨。でも暴風雨という感じではありませんね。

9月20日16時 台風はさらに南向きに押さえつけられていく感じです。 暴風雨圏…消えてねぇか?

%ef%bc%99%e6%9c%8820%e6%97%a516%e6%99%82

9月20日20時 雨もやんできているような気が…

%ef%bc%99%e6%9c%8820%e6%97%a520%e6%99%82

夜半には温帯低気圧に変わったようです。

 

というワケで………

 

次のフェイズは大地震を小地震、不感地震へとパワーダウンさせる方法へと移りたいと思います!

なぜ花咲か爺さんにばかりいいことが起き、隣の意地悪爺に悪いこが起こるのか?

ハーベストをはじめとするUso800関連製品が効く人と効かない人の違いについて

 

まずは、昔話「花咲か爺さん」の内容について掘り下げてみましょう。

 

ある日、愛情深い花咲か爺さんが育てた犬が裏山で「ここを掘れ!」とばかりに吠えて地面を引っ掻いたのでありますな。

 

で「これは何かありそうだ!」と思った爺さんが犬の示した場所の地面を掘ると、小判がザクザク出てきたではあ~りませんか!

 

その「奇跡」のような、常識ではあり得ない出来事の一部始終を見ていたのが、隣に住む意地悪爺さんでありました。

 

意地悪爺さんは花咲か爺さんから犬を借り受け、首に縄をつけて裏山を歩き回りますが、犬は一向にお宝のある場所を示そうとはしません。

 

爺さんがシビレを切らした頃に、犬はたいぎそうに「ここよ、ここ、ここ!」と、前足でチョイチョイと地面を指示したのでありました。

 

意地悪爺さんが喜びいさんで掘ってみると、ヘビ、トカゲ、ウンコに瓦…とガラクタばかりがドンドン出てきました。

 

まずここまで…花咲か爺さんは小判…要するに価値あるものと波動が合っていたので、犬が探知機(今ならハーベストですな)代わりになって小判を掘り当てることに…

 

一方、意地悪爺さんはウンコだとかヘビだとか、ロクでもないもの…要するに無価値なものと波動が合っていたので、優秀な犬が、」そういうガラクタを感知したというようなことだと思いますね。

 

犬(ハーベスト)は波動をキャッチするアンテナですから、これを使う人の発する「波動」と同じ周波数の「波動」を発するものにチューニングしちゃうワケですね。

 

 

その結果

 

波動の高い人には、その人に合った高い波動を

 

波動の低い人には、その人に合った低い波動を降ろしてくることになるのです。

 

従って、ハーベストは、ある程度波動の高い方にお使いいただきたいと思う次第です。

 

さて、花咲き爺さんの話の続きです。

 

「なんじゃ、こりゃぁ~!」…ガラクタばかりが出てくることに腹を立てた意地悪爺さんは、感情に任せて犬を叩き殺してしまいます。

 

悲しみながら犬の亡骸を引き取った花咲か爺さんは、ていねいに犬を葬り、小さな木の墓標を立てました。

 

するとその墓標にした木がグングン育ち、立派な大木になりました。 やがてその木が「オイラを臼にしてくれ!」と花咲か爺さんにテレパシーを送ってくるようになります。

 

木の望通り、切り倒して臼を作り、餅をついたところ…こんどは餅が小判に…

 

「奥様は魔女」のグラディスさんみたいに花咲か爺さんの家の様子を窺っていた意地悪爺さんは、こんどはその臼を借りて餅をつきますが…

 

餅は泥団子に変わり、それをついた爺さんは泥だらけに…まあ、ウンコに変わらなかったのが不幸中の幸いという感じですな?

 

で、このことに怒った欲張り爺さんは、臼を斧で細かく叩き割って竈で焼いてしまったのであります。まったく横暴なヤツです。

 

しかし、花咲か爺さんは怒ることもなく、灰をもらい受けて畑に撒こうとしますが…突風が吹いて、灰は飛び散って枯れ木にかかるのでした。

 

すると枯れ木が輝きだし、桜の花が咲いたのでありました。喜んだ爺さんが他の枯れ木にも灰をかけると…オー・マイ・ゴッド! あたり一面が満開の桜であふれ返ったのでありました。

 

この話を聞きつけ、殿様が桜見物にやってきました。花咲か爺さんが枯れ木に灰をかけると…どんどん桜の花が咲いていく光景を見た殿様は感激して、爺さんにたくさんのご褒美を授けたのでありました。

 

この信じられないような光景を見ていた意地悪爺さんが「オラもやってみるだ!」と灰を撒くと、灰はそのままお殿様にドサリと降りかかって、お殿様は結構毛けだらけ、殿灰だらけ…

 

意地悪爺さんがその場で取り押さえられ、百叩きの刑に処せられたのは言うまでもありません。

 

とまあ…波動の低い人(意地悪爺さん)がハーベストを使うと、悪いことの連鎖にハマる…ということを分かりやすく伝えてくれるのが「花咲か爺さん」のお話だと思いますね。

 

2ちゃんねるあたりで私の悪口を書きまくってる人は…まあ、その行為自体「波動が低い」ことの証明だけど、自ら「ハーベストを使うに値しないこと」をゲロしているようなものなんだなぁ。

 

また「波動を上げるべく努力している」にもかかわらず「ハーベスト」や「Uso800関連製品」には効果がないと感じる人は、人間じゃないことになるんだけど…

 

仏教では「人間は必ず仏種、仏性をもって生まれてくる!」と教えてますもんね。

 

「仏種」「仏性」とは「空間の波動とつながる能力」のことだと思うワケで…人間なら「ハーベスト(アンテナ)」を持つと、それぞれの帯域の空間波動とつながる能力を持っているのですよ。

 

「ハーベストが効かない!」と感じる人たち…もしかしてレプティリアン? どっちにしても実名で書き込まなくてよかったね?…って感じですなぁ。