なぜ花咲か爺さんにばかりいいことが起き、隣の意地悪爺に悪いこが起こるのか?

ハーベストをはじめとするUso800関連製品が効く人と効かない人の違いについて

 

まずは、昔話「花咲か爺さん」の内容について掘り下げてみましょう。

 

ある日、愛情深い花咲か爺さんが育てた犬が裏山で「ここを掘れ!」とばかりに吠えて地面を引っ掻いたのでありますな。

 

で「これは何かありそうだ!」と思った爺さんが犬の示した場所の地面を掘ると、小判がザクザク出てきたではあ~りませんか!

 

その「奇跡」のような、常識ではあり得ない出来事の一部始終を見ていたのが、隣に住む意地悪爺さんでありました。

 

意地悪爺さんは花咲か爺さんから犬を借り受け、首に縄をつけて裏山を歩き回りますが、犬は一向にお宝のある場所を示そうとはしません。

 

爺さんがシビレを切らした頃に、犬はたいぎそうに「ここよ、ここ、ここ!」と、前足でチョイチョイと地面を指示したのでありました。

 

意地悪爺さんが喜びいさんで掘ってみると、ヘビ、トカゲ、ウンコに瓦…とガラクタばかりがドンドン出てきました。

 

まずここまで…花咲か爺さんは小判…要するに価値あるものと波動が合っていたので、犬が探知機(今ならハーベストですな)代わりになって小判を掘り当てることに…

 

一方、意地悪爺さんはウンコだとかヘビだとか、ロクでもないもの…要するに無価値なものと波動が合っていたので、優秀な犬が、」そういうガラクタを感知したというようなことだと思いますね。

 

犬(ハーベスト)は波動をキャッチするアンテナですから、これを使う人の発する「波動」と同じ周波数の「波動」を発するものにチューニングしちゃうワケですね。

 

 

その結果

 

波動の高い人には、その人に合った高い波動を

 

波動の低い人には、その人に合った低い波動を降ろしてくることになるのです。

 

従って、ハーベストは、ある程度波動の高い方にお使いいただきたいと思う次第です。

 

さて、花咲き爺さんの話の続きです。

 

「なんじゃ、こりゃぁ~!」…ガラクタばかりが出てくることに腹を立てた意地悪爺さんは、感情に任せて犬を叩き殺してしまいます。

 

悲しみながら犬の亡骸を引き取った花咲か爺さんは、ていねいに犬を葬り、小さな木の墓標を立てました。

 

するとその墓標にした木がグングン育ち、立派な大木になりました。 やがてその木が「オイラを臼にしてくれ!」と花咲か爺さんにテレパシーを送ってくるようになります。

 

木の望通り、切り倒して臼を作り、餅をついたところ…こんどは餅が小判に…

 

「奥様は魔女」のグラディスさんみたいに花咲か爺さんの家の様子を窺っていた意地悪爺さんは、こんどはその臼を借りて餅をつきますが…

 

餅は泥団子に変わり、それをついた爺さんは泥だらけに…まあ、ウンコに変わらなかったのが不幸中の幸いという感じですな?

 

で、このことに怒った欲張り爺さんは、臼を斧で細かく叩き割って竈で焼いてしまったのであります。まったく横暴なヤツです。

 

しかし、花咲か爺さんは怒ることもなく、灰をもらい受けて畑に撒こうとしますが…突風が吹いて、灰は飛び散って枯れ木にかかるのでした。

 

すると枯れ木が輝きだし、桜の花が咲いたのでありました。喜んだ爺さんが他の枯れ木にも灰をかけると…オー・マイ・ゴッド! あたり一面が満開の桜であふれ返ったのでありました。

 

この話を聞きつけ、殿様が桜見物にやってきました。花咲か爺さんが枯れ木に灰をかけると…どんどん桜の花が咲いていく光景を見た殿様は感激して、爺さんにたくさんのご褒美を授けたのでありました。

 

この信じられないような光景を見ていた意地悪爺さんが「オラもやってみるだ!」と灰を撒くと、灰はそのままお殿様にドサリと降りかかって、お殿様は結構毛けだらけ、殿灰だらけ…

 

意地悪爺さんがその場で取り押さえられ、百叩きの刑に処せられたのは言うまでもありません。

 

とまあ…波動の低い人(意地悪爺さん)がハーベストを使うと、悪いことの連鎖にハマる…ということを分かりやすく伝えてくれるのが「花咲か爺さん」のお話だと思いますね。

 

2ちゃんねるあたりで私の悪口を書きまくってる人は…まあ、その行為自体「波動が低い」ことの証明だけど、自ら「ハーベストを使うに値しないこと」をゲロしているようなものなんだなぁ。

 

また「波動を上げるべく努力している」にもかかわらず「ハーベスト」や「Uso800関連製品」には効果がないと感じる人は、人間じゃないことになるんだけど…

 

仏教では「人間は必ず仏種、仏性をもって生まれてくる!」と教えてますもんね。

 

「仏種」「仏性」とは「空間の波動とつながる能力」のことだと思うワケで…人間なら「ハーベスト(アンテナ)」を持つと、それぞれの帯域の空間波動とつながる能力を持っているのですよ。

 

「ハーベストが効かない!」と感じる人たち…もしかしてレプティリアン? どっちにしても実名で書き込まなくてよかったね?…って感じですなぁ。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です