意識とのリンクがキーになる感じ

声の元:早川 雅映さま

このように認識していただくと作者(開発者?)としては本望、冥利に尽きる思いでございますね! 早川さん、ありがとうございます。-岩崎士郎さんより

—————————————————————————————————–

うーん、嘘八百か。

秀逸なネーミングだ。

でも、全くうそとは思えない。類似というか、さらに先の技術を日常的に使っているから。。

でも、この領域は、意識とのリンクがキーになる感じですね。
腹黒いと、使えないかも。。ゴシゴシ。。

いや、使えるから、問題なのかもしれない。問われるなぁ。。きっと。
とりあえず、USO800の開発者、岩崎士郎さんの話を聞いてください。(Facebookより)

(尖端の大きさを持たない点について)
文字通り『この世』と『あの世』の『接点』にして『通り道』です。
で、
『エネルギー』の動く『方向』は、
我々の『意識エネルギー(これも物質です)』で
自在にコントロールできます。

『矢印』や立体の『トンガリ』は『意識』を『本体』から『尖端』の『先』といいますか
『向こう側』といいますかに『導く』のだと思います。
一種の『方向指示器』の働きをしていますね。

「『テクノロジー』に応用する場合
『意識』が『起動力』になる!」と、

本当のことを言ったら、
偉い科学者の先生たちにメチャメチャ馬鹿にされました。
それで私はフテ腐れて
『空間エネルギーを有効利用するための方法及び装置』に
『USO-800』という名前をつけました。

UNIDENTIFIED SUPERNATURAL OBJECT(未確認・超自然物体?)ですね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です